首の付け根の後ろ中央部分(うつむいて骨が出るところ)にメジャーの端をあて、背骨に従ってお尻の方へメジャーを伸ばし、ヒップライン(尾てい骨の少し下)までを測る。

メジャーを脇の下に通し一周させ胸板の一番厚いところを測ります。前と後ろのメジャーの位置が水平になるようにして測ってください。

ゆるみはこちらで加えますので、ゆるめすぎず、締めすぎず「体にそわせたピッタリのサイズ」をご記入ください。

胸を測った要領で、メジャーのお腹側と背中側を水平に保ちながら、おへその上を通して体を一周させて測ります。
お腹が極端に出ている方の場合は、一番太いと思われる部分を測ってください。

ゆるみはこちらで加えますので、ゆるめすぎず、締めすぎず"体にそわせたピッタリのサイズ"をご記入ください。

両肩の肩が落ちるところ同士を直線で測ってください

首の廻りにメジャーをあて、喉仏の少し下を通るようにして測ります。

このとき測ってもらう人は少しあごを引き気味にしていてください。

肩が落ちるところから手首のくるぶしが隠れるところまでを測ってください。
半袖の場合はお好みの長さの場所までを測ってください。
測ってもらう人は体の力を抜いてひじが曲がらないようにしてください。

肩幅を測るときに押さえた点を通るようにメジャーをあて、脇の下を一周させて測ってください。

測ってもらう人は体の力を抜いてひじが曲がらないようにしてください。

また、測る人も締めつけ過ぎないように注意してください。

手首のくるぶし部分を通るようにして測ります。
半袖の場合はお好みの長さの場所までを測ってください。
また、幅が検討が付かない場合は「0」を入力していただければ、こちらで調整いたします。

首の付け根の後中央部分(うつむいて骨が出るところ)にメジャーの端をあて、胴囲を測った位置 までの長さを測ってください。

首の付け根の後中央部分(うつむいて骨が出るところ)にメジャーの端をあて、肩幅を測るときに押さえた点を通って手首までもっていきます。手首側は、くるぶしが隠れるところで測ります。
半袖の場合はお好みの長さの場所までを測ってください。
測ってもらう人は体の力を抜いてひじが曲がらないようにしてください。