※計測は必ず平らな場所で行ってください。広げたときにしわが寄る場合は、手のひらで優しくポンポンと上から叩くようにして、しわを伸ばしてください。

1.身丈 衿下から裾までを一直線に測る。
2.身巾 左右の袖の付け根から付け根までを測る。
3.胴囲 横幅が最もくびれている高さで左右の端から端までを測る。
4.裾巾 左右の端から端までを測る。(裾が湾曲していても直線で)
5.肩巾 片側の袖の付け根から衿下を通り、反対側の袖の付け根までを直線で測る。

6.首まわり 釦をかけた状態で台衿の長さを一周測る。(衿が無い場合は衿ぐりの長さ)
7.半袖丈 袖の上から下までを直線で測る。
8.長袖丈 袖の上から下までを直線で測る。
9.アームホール 袖の付け根の上側と下側を直線で測る。